貴方も「神人」(かみひと)に! 一緒に新世界を創り上げ 【神の国】の『役員』になりましょう!

【日月神示の中心となる存在】

日月神示から中心となる存在の呼称に対する比較をおこなうと
此の方=天詞様=素戔嗚命=艮金=国常立神???
これらは総て日月の神の子供という図式が見えてくる。
(※ご一緒に検証を進めていただきたいと思います)

呼称比較①比較②比較③比較④比較⑤
此の方・この方日本の国はこの方の肉体であるぞ●此の方は力あり過ぎて失敗った神ざぞ
●この方さへ三千年の行したぞ
●この方悪神、祟神と人民に云われてトコトン落とされてゐた神である
一柱であるが無限柱ぞ。総てが神であるぞ。一柱じゃ。多神じゃ。汎神じゃ。世界中の臣民はみなこの方の臣民である
天詞様・てん詞様・てんし様てん詞様は神と申して知らすしてあろうがな天地の先祖、元の神の天詞様が王の王と現れなさるのざぞ。
素戔嗚・スサナル・須佐鳴間違いの神々様、この世の罪けがれを、この神様にきせて、無理矢理に北に押し込めなされた素戔嗚の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんぞ【あほうなはら】を治らし、又滄海之原を御(しろ)し、また天下を知(し)らす御役であるぞ
艮金神・ウシトラコンジン国常立大神がウシトラの扉を開けて出づる国。
国常立神この世の肉体の影が日本列島であるぞ国常立命がウシトラからお出ましになることが岩戸ひらき五色の竜神とは国常立尊の御現れの一つ
日月の神天の日津久の神と申しても一柱ではないのざぞ、臣民のお役所のようなものと心得よ一の王で治めるのざぞ、天つ日嗣の実子様が世界中照らすのぞ
此の方=国常立神此の方=素戔嗚命=艮金神=国常立神此の方≑日月の神此の方=天詞様=素戔嗚命≑日月の神
※呼称の各リンクに詳細の記述をみることができます
日月神示の中心となる存在艮金神への呪封
初めの十柱根の国の神底の国の神九十の国の神石の国の神炎の国の神穴の国の神水の国の神
日月神示真解釈日月神示の概略タイムスケジュール日月神示の仕組み・御用日月神示の中心となる存在
ネット講習会シェア会融合・サニワ・口寄せ会カイの御用ご神業お知らせ・ご神託
1-3031-6061-9091-120121-150
151-180181-210211-240241-270271-300
301-330331-360361-390391-420421-450
451-480481-510511-540541-570571-600
601-630631-660661-690691-720721-750
751-780781-810811-833
5001-50305031-50605061-50905091-51205121-5143
最新更新日:2023.09.30
上つ巻下つ巻富士の巻天つ巻地つ巻日月之巻日の出之巻磐戸之巻キ之巻水之巻
松之巻夜明け之巻アメ之巻カゼ之巻一八之巻アレ之巻ニ日ん之巻一火リ之巻〇つり之巻んめ之巻
三ラ之巻ア火ハ之巻|ミ之巻黄金之巻白銀之巻黒鉄之巻春之巻夏之巻秋之巻冬之巻
月光之巻五十全体扶桑之巻碧玉之巻星座之巻龍音之巻極め之巻至恩之巻五葉之巻紫金之巻
ひふみ神示 概略(抜き出し)ページへのリンク
あなたは管理者のためできます
(このメッセージは管理者以外には表示されません)
Translate »